今いる所 >>> 世紀についての紹

劇場の沿革
会社の業務
施設・設備のご案内
ご利用の価格について
 
 
1 ご利用日の3ケ月前までに、予約をお願いします。
 
2 ご予約いただきましたら、1週間以内に「世紀劇場使用協議書」を取り交わします。
      期限内に「協議書」を取り交わすことができない場合は、自動的に「契約放棄」となります。
 
3 協議書を取り交わした後、3日以内に契約総額の50%の「予約保証金」を納入していただきます。
      期限内に納入なき場合は、自動的に「契約無効」となります。
 
4 その他 
 
      ① 契約書を取り交わす前に、公演の内容や観客の構成について、ご説明をいただくことになります。
 
      ② 公演内容は、契約書を交わす前に中国文化部の公演許可が必要となります。
 
      ③   大型イベントについては、舞台仕込みが終了しました時点で関係部門から提示された「消防安全検査報告書」をご呈示ください。
 
劇場使用料について
 
      大ホール(本番):40000元~60000元
      大ホール(舞台仕込み):40000元
      使用時間:平日9:00~22:00
      延長使用:1時間2000元
      国際会議庁:1時間6000元
      割増料金(土曜日・日曜日・祭日):一日の契約金額の15%の割り増し。
 
 
使用料に含まれている施設使用料・サービス
      常設の調光システム及び照明器具
      常設の調音システム及び固定設備
      舞台機構、バトン、吊りもの設備、コンサート用椅子100
      設備のご使用の際は、劇場の技術者が協力します
      控室
 
附帯設備の使用料金
 
      貴賓室:1回2500元
      リハーサル室:1時間1000元、ダンスのリハーサルに限ります
      ピアノ(大ホール)1回3500元
      ピアノ(小ホール)1回1500元
      フォロースポット:1日1個200元
      ムービングライト:1日1個300元
      パーライト:1日1個20元
      看板:1枚2000元
      横断幕:1枚1500元
      舞台美術、照明、音響の設計、制作、実施は各イベント毎に料金が異なります。
 
トップ | 集める家の場所 | 中文版 | ENGLISH | 한국어 | 日本語
Copyright (C) 2008 住所:北京市朝阳区北苑北站22#702室 ジッパーコード:102218 パン屋の優雅な媒体 設計製造 京ICP备 11048393